RADIANT SILVERGUN―――XBLA版日本語字幕集



オープニングムービー

西暦2520年
7月14日 10:35
地球連邦軍所属宇宙巡洋艦
TETRA

五十嵐長官:例の紀元前の地層から発掘された物体は、
五十嵐長官:未だ構成素材からその用途・目的まで全く解明できない。
五十嵐長官:さらに興味深い難問がもう一つある。
五十嵐長官:科研3部調査班の報告によると、
五十嵐長官:例の物体と一緒にロボノイドが発掘されたらしい。
五十嵐長官:クリエイトタイプ、ID00104…!
テンガイ艦長:バカな、紀元前ですぞ!
テンガイ艦長:しかもここにいるクリエイタと同じ型番?
テンガイ艦長:何かの間違いでは?
五十嵐長官:確かに私もそう思った。
五十嵐長官:だが、製造元である我々が発掘したのだ。
五十嵐長官:間違えようがない。
クリエイタ:リカイ フノウデス
ガイ:やる気あんのかぁ?
ガイ:とっとと調べさせろよ!
レアナ:双子の兄弟なのかなぁ?
バスター:へへ、いいねぇ、それ面白いよ。
五十嵐長官:現在、記憶データを解析中だ。
五十嵐長官:判り次第追って連絡する。
五十嵐長官:それから、
五十嵐長官:今日は君たちのテスト最終日だったな。
五十嵐長官:上層部も新型機には期待しておる。
五十嵐長官:がんばってくれたまえ。
ガイ:オヤジィ、気合がありゃぁテストなんざ必要ねぇよ。
五十嵐長官:テンガイくん、ガイの成績はどうなのかね?
テンガイ艦長:最低であります!
ガイ:ぬおぉ〜〜〜〜〜〜〜ッ!
クリエイタ:コレハ タシカニ…
レアナ:勝った勝った勝った〜
レアナ:いぇ〜い、へへ〜ん。


西暦2520年
7月14日 20:45
地球連邦軍科学研究施設
第3調査部

ビクトル:まったく。
ビクトル:3部は人手が足りないんだから、
ビクトル:クローンを導入すべきですよ。
アレン:クローンか。
アレン:技術的にはロボノイドに任せれば
アレン:簡単に作れるから問題はないが。
ビクトル:上層部ですね、全く何考えてんだか。
ビクトル:あ、ところでこいつ、どうですか?
アレン:石は全く分からん。
アレン:ロボノイドの記憶は、あと少し。
アレン:出たっ!
ビクトル:どんな感じですか?
ビクトル:ああっ!
ビクトル:こんなことが!
アレン:コンピュータ、最後の方を見せてくれ。
ビクトル:この、石の様な物体って、まさか!
ビクトル:こいつですか?
アレン:き、緊急回線!


西暦2520年
7月14日 21:00
地球連邦軍中央司令部

五十嵐長官:ぬぉっ! どうした!
ラン:科研3部で爆発事故発生!
シャロン:レーダーに正体不明の飛行物体を確認!
五十嵐長官:何っ! 数は?
シャロン:8、16、32、どんどん増えています!
五十嵐長官:非常警報! レベルA! 総員第一種戦闘態勢!
ラン:長官、科研3部より、データが転送されています。
五十嵐長官:まわしてくれ。
五十嵐長官:これは?
五十嵐長官:発掘されたロボノイドの記憶データか。
五十嵐長官:なんということだ。

クリエイタ:シレイブ ヨリ ヒジョウケイホウ
クリエイタ:レベルAガ ハツレイ サレテイマス
レアナ:レベルAって最高ランクでしょぉ?
レアナ:ヤバいんでしょぉ?
テンガイ艦長:基地の状況を報告しろ。
クリエイタ:ショウタイ フメイ ノ ヒコウブッタイ ニ
クリエイタ:ホウイ サレテイマス
ガイ:オヤジ!
テンガイ艦長:基地後方1200まで接近。
テンガイ艦長:パイロット各員は別命あるまで、戦闘配置にて待機!
バスター&レアナ&ガイ:了解!


西暦2520年
7月14日 21:38

テンガイ艦長:西暦2520年7月14日。
テンガイ艦長:この日、世界は消滅した。
テンガイ艦長:我々4人と、1体のロボノイドを残して。


STAGE:3A

テンガイ艦長:く…やはり来たか。
バスター:そんじゃまぁ、いっちょ、やりますか。
レアナ:やっぱ戦うのぉ?
ガイ:うぉ〜! やってやるぜ! オヤジのカタキ!
レアナ:あぁ、また行っちゃったよ。
バスター:艦長! 出るぜ!

テンガイ艦長:西暦2521年7月13日。
テンガイ艦長:あれから1年が経とうとしている。
テンガイ艦長:船のエネルギー・食料が底をつき始めたため、
テンガイ艦長:我々は否応なしに地上へ降りなければならなくなっていた。
テンガイ艦長:この宇宙巡洋艦"TETRA"が
テンガイ艦長:新型戦闘機3機を搭載しているとは言え、
テンガイ艦長:今回の帰還が大きな賭けである事に違いは無い。
テンガイ艦長:正面からの戦闘はできる限り避けねばならんのだが。


STAGE:3E

ガイ:撃つな! 俺だよ俺!
レアナ:誰ぇ?
ガイ:てめぇってヤツはぁ!
バスター:これで貸し2つな。
ガイ:うるへーっ!

レアナ:えぇ? ヤダぁ? マジぃ?
バスター:ぁ、あたりかよ・・・
テンガイ艦長:万事休すか。


STAGE:2A

クリエイタ:シレイブ ガ コウゲキ ヲ ウケテイマス
ガイ:オヤジ、待ってろ! 今、俺がいくぜ!
レアナ:あぁ、行っちゃったよぉ。
テンガイ艦長:待たんか! コラ!
バスター:あの馬鹿。
バスター:艦長! 出るぜ!

テンガイ艦長:西暦2520年7月14日。
テンガイ艦長:話は1年前にさかのぼる。
テンガイ艦長:非常警報レベルAの発令から、
テンガイ艦長:全人類消滅の瞬間に至るまで、全ての原因は紀元前の地層から発掘された、
テンガイ艦長:あの石の様な物体である事は、
テンガイ艦長:まず間違いないだろう。
テンガイ艦長:調査していた科研3部で何が起こったのか。
テンガイ艦長:そして、ヤツらの目的は何なのか。


STAGE:2C

クリエイタ:タスウノ テキガ
クリエイタ:コチラニ セッキン シテイマス
バスター:地下へ下りるぞ。
レアナ:了解。


STAGE:2E

テンガイ艦長:状況を報告してくれ。
クリエイタ:ゲンザイ シレイブ マデ ノ キョリ 360
クリエイタ:シルバーガン 01 02 03 ハ
クリエイタ:オオガタ ノ テキ ト コウセン チュウデス
テンガイ艦長:戦闘データは記録維持。
テンガイ艦長:加えて、司令部上空に居る高エネルギー物体の
テンガイ艦長:データを分析してくれ。
クリエイタ:リョウカイ

(このテンガイ艦長とクリエイタの会話と同時進行でバスター、レアナ、ガイ3人の以下の会話が字幕なしで被ります)

バスター:見覚えのある機体だなぁ?
ガイ:うわっ!
レアナ:かぁっこわる〜…。
ガイ:うるへーっ!


シャロン:長官!
シャロン:物体のエネルギー反応が計測値を超えます!
五十嵐長官:くっ、どうやら我々はやることが全て遅すぎたようだな。
五十嵐長官:巡洋艦TETRAに連絡を。
ガイ:オヤジィィィ!
五十嵐長官:ばかもん! 何しに来た!
ガイ:何しにって、助けにきてやったんだろおがっ!
五十嵐長官:だめだ!
五十嵐長官:お前達は艦に戻り、次の指令があるまで衛星軌道にて待機。
五十嵐長官:これは、絶対命令だ!
バスター:長官! 今はそんな場合じゃ。
五十嵐長官:いいか! 人類の未来はお前達にかかっているのだ。
五十嵐長官:早く行け!
ガイ:何わけわかんねぇこと言ってんだよっ!
五十嵐長官:説明する暇はない。
五十嵐長官:艦長!
テンガイ艦長:はっ!
五十嵐長官:あとは、頼んだぞ!


STAGE:4A

レアナ:う〜、なんか喋ってますけどぉ〜
バスター:とっとと、ズラかった方が良いみたいだぜ。
ガイ:どうした、どしたぁ! なんで攻撃しねぇんだ!
レアナ:あたし、やめとくぅ。
バスター:艦長!
クリエイタ:シレイブ ノ キロクデータ ガ
クリエイタ:ノコッテ イレバ アレ ニ ツイテ
クリエイタ:ナニカ ワカルカモ シレマセン
テンガイ艦長:うむ…ゲート13側に回れ。 司令部へ向かう。


STAGE:4D

バスター:あれは?
レアナ:ペンタだわ。生き残りがいたなんて。
テンガイ艦長:どうやら、そうではないようだが。
クリエイタ:ソノトウリ デス
バスター:こいつもデブリかっ!


STAGE:4E

クリエイタ:ワタシ ガ ナカ ニ ハイッテ
クリエイタ:シラベテ キマス
バスター:早いとこ頼むぜ。


STAGE:5A

テンガイ艦長:う〜ん、いよいよもって潰しにかかる気か。
テンガイ艦長:クリエイタが戻るまでの間、持ってくれよ。
バスター:「持ってくれよ」ったって。
レアナ:どうすんのよぉ。

テンガイ艦長:おかしい。
テンガイ艦長:今日初めに遭遇した時に比べて、
テンガイ艦長:エネルギー反応が80倍近くになっている。


STAGE:5B

レアナ:やだぁ、倒れちゃうよぉ?
テンガイ艦長:クリエイター!
クリエイタ:ハイ ナントカ ダイジョウブ デス
バスター:艦長! 危ねぇ。
テンガイ艦長:くっ・・・! くぅぅぅっ・・・
ガイ:てめぇっ!
バスター:おいっ! ガイ!
ガイ:へへっ こ、こうも近けりゃ撃てねぇだろう・・・撃てねぇだろうがーーっ! うわーーっ
レアナ:やめてーっ!!
バスター:ガーーーイ!
テンガイ艦長:ガイ!
バスター:艦長! 何をするつもりだ!
レアナ:やめてぇ。もうやめてぇ。


STAGE:6

クリエイタ:イクノ デスカ?
レアナ:・・・・・
バスター:俺達は・・・勝てねえのかな?
クリエイタ:サイゴ ノ サイゴ マデ アキラメルナ・・・・・・・テンガイ カンチョウ ノ サイゴ ノ コトバ デス
レアナ:艦長・・・・・そう言ったの?
クリエイタ:ワタシニハ・・・・ソウ キコエタ ヨウナ キガ シマシタ・・・・・

バスター:ふぅ、やれやれ。
バスター:しゃぁねぇな、行くか。
レアナ:ふふ。素直じゃないのね。
クリエイタ:サキホド シレイブ ノ
クリエイタ:キオクデータ ヲ ミマシタ
クリエイタ:ヒトツダケ オネガイ ガ アルノデスガ
レアナ:なぁに?


STAGE:6A

I gave you lives.
So that you make good progress.
But you couldn't understand.


STAGE:6B

You must do it over again.
Why can't you see?


STAGE:6C

Feel visible matter...
Feel invisible matter...
There is life everywhere.


STAGE:6D

But I believe the day when you
understand yourself and live together
would come.


エンディングムービー

クリエイタ:コレハ ハジメカラ キマッテイタ コト
クリエイタ:ソウ イクドトナク クリカエサレテイル コト
クリエイタ:ノコサレタ ワタシ ニ デキルコト ハ
クリエイタ:フタタビ ジンルイ ヲ サイセイサセル コト
クリエイタ:ソウ イクドトナク クリカエサレテイル コト
クリエイタ:ワタシ ハ カレラ ト ワカレルトキ ニ モラッタ
クリエイタ:カミノケ カラ クローン ヲ ツクル
クリエイタ:カレラ ヲ イキノビサセル タメ ニ
クリエイタ:アノ イシノヨウナ ブッタイ ハ
クリエイタ:コノ チキュウ ヲ マモルモノ
クリエイタ:アレ ハ コノ チキュウ ソノモノ
クリエイタ:ソシテ スベテ ヲ ミチビク モノ
クリエイタ:ナガイ ジカン ヲ カケテ フタタビ
クリエイタ:ジンルイ ハ ハッテン シテ イクダロウ
クリエイタ:ソシテ イツノヒニカ ジンルイ ガ コノコト ニ キガツキ
クリエイタ:オナジ アヤマチ ヲ クリカエサナイ ヨウ ニ イノリ タイ


注1:オープニングムービーラストの「21:38」という表記はムービー・字幕ともに間違っており、実際は「22:00」が正しいのですが、ここでは敢えて字幕に準じて表記しています。
注2:STAGE:6の冒頭では画面に表示される会話文と字幕とが細部が異なっている箇所がありますが、ここでは字幕ではなく画面に表示される会話文のほうを掲載しています。
注3:ゲーム内の字幕では、STAGE:4Aの「あたし、やめとくぅ。」の「あたし」は「私」、STAGE:5Aの「クリエイタが戻るまでの間、持ってくれよ。」の「クリエイタ」は「クリエイター」と間違って表記されていますが、この字幕集では公式設定に準じて訂正して表記しています。

BACK

inserted by FC2 system